会社概要

有限会社 埼玉不動産鑑定所

名 称:有限会社 埼玉不動産鑑定所
所 在:埼玉県川越市中原町2丁目15番地5

創 業:1953年(昭和28年)
設 立:1965年(昭和40年)


不動産鑑定評価に関する法律により会社設立

川越市中原町2-15-5

埼玉県知事登録 (15)第2号
不動産鑑定士:1名
不動産カウンセラー:1名
土地区画整理士  1名

不動産に関する問題は専門家に相談することをお薦めします

税金、法律、建物、–複雑化する社会では多くの問題が専門的な知識を要求されます。命の次かその次に重要な財産である不動産に関する問題は不動産のプロに相談する必要があります。
不動産鑑定士は、不動産の資産価値を把握するだけでなく、その価値に応じた利用方法を検討し、問題が予測されれば適切なアドバイスをするのが弊社の仕事です。一人でも多くの方々に、問題を生じさせないこと、幸せに生きることのお手伝いが弊社の仕事です

登録番号の 15 は登録回数が15回目ということです。3年(最近は5年)に1回の更新登録を行います。数字が大きいほど歴史のある会社です。
鑑定業法施行後、最初の登録は2社同時でした。第1号を取得した方(弁護士さん)はその後、廃業されましたので、第2号の弊社は現存する鑑定業者としてもっとも古いことを示します。

全国を見ても、法律改正と同時に生まれた鑑定業者はかなりの数があったはずですが、廃業などの事情でしょうか、平成27年の国土交通省登録名簿では、弊社が最古参になっています。
国土交通省鑑定業者登録名簿

img_map

Google MAP

IMG_6115

鑑定評価は(有)埼玉不動産鑑定所へ